人気のネット銀行10社を徹底比較 定期預金金利、普通預金金利、ATMや振込手数料など

NISA(ニーサ)の申し込み期間は?口座開設、金融機関変更など手続き別に解説

”師走の大放出価格!”【二代目・久保田一竹】高級金通し地紋意匠色無地≪御仕立て上がり・新古品≫「浅縹色」幻想的な箔糸の煌めき…さり気ない上質を!身丈171 裄70

「リクルートカード」の特徴・メリットとは?ポイント二重取りで還元率2.2%になる年会費無料クレジットカードの特徴を紹介

iDeCo(イデコ)を40代から始めるのは遅いのか

つみたてNISA(積立NISA)口座を開設するおすすめの金融機関は?おすすめの投資信託10選やポートフォリオなどを解説

【本場大島紬】古代染色純泥染7マルキカタス式≪御仕立て上がり・新古美品≫「麻の葉」人気の定番柄入荷いたしました!身丈160

楽天証券のメリットとデメリット SBI証券と比較



◆最適な着用時期 10月~翌年5月の袷頃

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません

◆着用シーン 式典、パーティー、ご入卒・七五三のお付き添い音楽鑑賞、観劇、お食事など

◆あわせる帯 袋帯、格の高い名古屋帯など
表裏:絹100% 縫製:手縫い
背より身丈171cm(適応身長166cm~176cm) (4尺 5寸 1分)
裄丈70cm (1尺 8寸 5分) 袖巾36cm (9寸 5分)
袖丈19cm (1尺 3寸 0分)
前巾27cm (7寸 1分) 後巾31.5cm (8寸 3分)
◆八掛の色:浅縹色
※ガード加工済み
【二代目・久保田一竹】高級金通し地紋意匠色無地
【裄丈のお直しについて】
概算ではございますが、以下の最長裄丈までお出しできるものと思われます。
≪最長裄丈≫ 現状が最大寸法です。
詳細はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

◆新古品・中古品は現品限りですので売り切れ次第終了となります。

◆未着用の新古品として仕入れてまいりましたので美品でございます!
お手元で現品を確認の上、お値打ちに御召くださいませ!


稀代の着物作家にして、自然を心から愛し、
礼賛した久保田一竹の「一竹工房」より、素晴らしい一品をご紹介いたします。
お目に留まりましたらお見逃しなく!

室町時代に一世風靡した「辻ヶ花」は江戸時代となると突然姿を消し、
別名“幻の染め”とも呼ばれます。

その世界を独自の感性で蘇らせたのが「久保田一竹」、
その名は世界的に知れわたっております。
「辻ヶ花」=「久保田一竹」

一竹氏の辻ヶ花との出会いは20歳の時。
東京国立博物館での衝撃により、生涯をその研究にささげることを決意いたしました。

戦時下での召集などの困難を乗り越え、手描き友禅を生活の糧としながら、
研究を続け、60歳にして初めて納得のいく作品を完成させました。
これが「一竹辻ヶ花」と命名された逸品お着物の始まりでございます。

以来、国内はもとよりヨーロッパ、北米においても展覧会を開催し、
とりわけ、フランスでは、世界に芸術的な影響を与えたということで、
フランス芸術文化勲章を受賞されるほどの反響を生み出しました。

また、現存作家の個展を過去一度も開催したことのない
アメリカのスミソニアン博物館(国立自然史博物館)にて、
個展を長期開催するにまでいたっております。

世界が認める氏の辻ヶ花は、まさに美術品の域に達しているといっても過言ではございません。
大量生産の辻ヶ花とは比べるまでもなく、
少し名の通った作家の作品ですら、その気品や格調、存在感において、一線を画しております。

それは、選ぶ生地に始まり、計算されつくした構図の美学、色彩の魅力、
染の加工、気の遠くなるほどに緻密で正確な絞りの針通しなどに、
よって生み出されるもので、一竹氏の技なくしては、表現できない極地でございます。

2003年、惜しまれながらも一竹氏は他界されておりますので、
現在では氏自らが創作する作品はございませんが、
生前の氏とともに創作に携わってきた職人たちが、
現在でも氏の技術、感性そして精神を受け継ぎ、
年間わずかな数ながら「一竹辻ヶ花」の逸品を創作し続けております。

差し込む光にそっと浮き沈みするような、
一面多種多様な面持ちの辻ヶ花が配された、ソフトで繊細な金通しの幽玄な絹地。

お色は淑やかな浅縹色で染め上げて。
帯もあわせやすく、上品な着姿を演出してくれるでしょう。

一竹が生涯にわたり心血を注いだ、「一竹」の染め…
その心と技を引き継いだ、一竹工房入魂の作品。

どうぞ本物の辻が花の味わいをご堪能くださいませ。
母娘代々受け継ぐ美術品として終生ご愛顧いただければと願っております。
※仕立てあがった状態で保管されておりますので、たたみシワなどがあることがございます。この点をご了解くださいませ。
※丸に違い鷹の羽の縫い紋が入っております。家紋の入れ替えにはお見積りを取らせて頂きますので、お気軽にお申し付けくださいませ。
[文責:松山 美憂]

▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

”師走の大放出価格!”【二代目・久保田一竹】高級金通し地紋意匠色無地≪御仕立て上がり・新古品≫「浅縹色」幻想的な箔糸の煌めき…さり気ない上質を!身丈171 裄70